【みずのみオートキャンプ場】コテージ・バンガローのある天川村のキャンプ場

ここも天川村で人気のキャンプ場です。
オートキャンプの他にコテージ・バンガローもあるので、
気軽にアウトドアを楽しみたい人にオススメです。

スポンサーリンク

みずのみオートキャンプ場・アクセス

みずのみオートキャンプ場は天川村の中でも「みたらい渓谷」に近い川合地区近くにあります。

天川村で唯一の信号川合の交差点よりみたらい渓谷に向かう途中、天の川の横にあります。

川合の交差点を右折して1つ目の橋を渡り旧道309号線沿いにあります。

この道は道幅が狭いので、徐行での通行となります。

天川村までは、南阪奈道路の葛城インターで降りて、国道309号線を南に、大阪から約1時間半程で来れます。

2つのコテージ

みずのみオートキャンプ場には2つのコテージがあります。

8人用の2LDKと5人用の1LDKの2棟です。

設備はいずれも、ユニットバス・トイレ・布団・流し台・ガスコンロ・台所用品・冷蔵庫・電子レンジ・クーラー・テレビ・バーベキュー器具一式(炭は別売)

とほぼ普段の生活に困らない程度に揃っています。

細かいものは、持参する必要があります。

※なべ・食器・まな板・包丁・ふきん・スポンジ・ラップなどは各自持参
※ユニットバス シャンプー・リンス・ボディソープ用意

5つのバンガロー

バンガローは5棟あり、エリアが分かれていますので

、静かなエリアがいいのか?便利なところがいいのか?

設備はほぼ何もないので、準備しないといけません。

レンタルもあるので、そちらを利用するのも一つです。

寝具・トイレ・ユニットバスもありませんので、ご注意を!

スポンサーリンク

みずのみオートキャンプ場・設備

みずのみオートキャンプ場には、コテージ・バンガローの他

オートキャンプサイトピザ釜・つり堀があります。

最近流行りのキャンプ飯!本格的な料理に挑戦するのもいいですね!

空き情報は、公式サイトで見れますが、予約は電話のみ受け付けです。


出典:公式ページ

みずのみオートキャンプ場でどう過ごす?

やはり、夏の川遊びが一番オススメです。

洞川地区にある山上川よりも川幅が広い天の川に隣接していますので、

川遊びはたっぷり楽しめます。

飛び込める場所もあるので、子供だけでなく大人も楽しめそうです。

洞川地区より標高が低いので、多少水の冷たさもましですが、

それでもかなり冷たいですが・・・(;^ω^)

天川村の中でも秋の紅葉が綺麗なみたらい渓谷に近いので、

秋ならば紅葉狩りもオススメです。初夏のホタル・春の桜など自然がいっぱいです。

車で10分程の所にある「洞川温泉」もなかなか風情のある地域ですので、

ついでに訪れてみては?

洞川温泉の様子も見てみる?

天川村での食材の調達は?

コテージなどを利用して、手ぶらでキャンプとは言えど、食材は必要です。

お肉類は地元で買うか、下市口近くのオークワで購入がいいです。

ここから30~40分かかりますので、行き道で調達したほうがよさそうです。

オークワの隣がホームセンターなので、買い忘れもここで購入できます。

オークワ大淀西店

ホームセンター DCMダイキ
〒638-0821 奈良県吉野郡大淀町下渕642

野菜は車で15分程の所に道の駅がありますので、ここで調達できます。

新鮮な地元の野菜が安い値段で売っています。

名物の串こんにゃくや草餅も売っていますので、来る途中に立ち寄って買うのがオススメです。

田舎なので、閉店も早く、野菜などは夕方には品薄になります。

天川村にはスーパーはありません。いずれも309号線沿いにありますので、必要なものは来る途中で購入するのがいいでしょう。

道の駅吉野路黒滝

簡単な食材とお酒は、車で5分程の森田商店、鹿尾商店でも手に入ります。

天川村には日帰り温泉も

キャンプ場の中にはありませんが、近くに3か所温泉があります。

車で10分前後かかりますが、川遊びの後はゆっくり温泉につかりたいですよね!

その他にも名水百選や鍾乳洞など観光できる所も多数あります。

天川村の観光施設も見てみる?

 

入場料 大人500円 小人250円
駐車料金500円(2台目から、大コテージは3台目から)
オートキャンプ 3,000円〜5,000円
デイキャンプ 大人500円 小人250円
コテージ・バンガロー 18,000円〜24,000円・18,000円〜24,000円
設備 コテージ×2・バンガロー×5、シャワー、つり堀・つかみどり・そうめん流し・石釜
※ペットはコテージ・バンガローは不可
住所 〒638-0304 奈良県吉野郡天川村南角52
0747-63-0839
http://www.geocities.jp/minozumi115/

天川村にはキャンプ場がいっぱいあります。

しかし夏場はなかなか予約の取りにくい場所です( ;∀;)

天川村のキャンプ場一覧を見てみる?

奈良県は自然がいっぱいで広大な土地があります。

キャンプ場も多数ありますので目的に応じて選んで下さい。

奈良県のキャンプ場一覧も見てみる?

スポンサーリンク

 

 

こちらの記事も人気です

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です