日本のロマネスク建築【奈良少年刑務所】近代化遺産「旧奈良監獄」はホテルに生まれ変わる

般若寺と合わせて巡りたい奈良少年刑務所

スポンサーリンク

般若寺近くに奈良少年刑務所があります。般若寺に来たら立ち寄りたい場所です。

keimusyo1
出典:奈良少年刑務所を宝に思う会

法務省は2016年7月28日に、明治政府が全国に建設した「五大監獄」で唯一現存する奈良少年刑務所(奈良市)を廃止し、保存・活用のために民間の事業者を募集すると発表しました。

築100年を超え老朽化が進んだ為、2017年3月に収監を停止し奈良少年刑務所は廃止されます。設計者は日本の近代西洋建築の開拓者 辰野金吾氏から学んだ旧司法省技官、山下啓次郎氏でロマネスク建築の意匠を用いて設計されています。1908(明治41)年に建設されました。見どころは当時の美しい赤レンガ造りの建物、庁舎から5棟が放射状に並ぶ収容棟、屋根をドーム状にした表門などです。

続きを読む 日本のロマネスク建築【奈良少年刑務所】近代化遺産「旧奈良監獄」はホテルに生まれ変わる

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換