【節分万灯籠】に行ってきた【春日大社】キャンドルナイト体験ブログ

スポンサーリンク

節分万灯籠を体験

毎年2月3日節分の日に、3000基もある灯籠に灯りが灯ります。神様に浄火を献じてさまざまな願いごとを祈願する行事です。春日大社は約1300年前、平城京を守護するために創建されました。石灯籠には「春日社」と刻まれていますが、2,000基のうちの15基だけ「春日大明神」と刻まれた燈籠があり、それをひと晩で3基見つけるとお金持ちになれるという言い伝えがあるそうなので、あなたも探してみますか?ここは普段夜は真っ暗なので、懐中電灯がいりますよ(^^)

 

続きを読む 【節分万灯籠】に行ってきた【春日大社】キャンドルナイト体験ブログ