奈良の柿の葉寿司はどこで買う?人気店の特徴と販売店舗は?通販や予約販売品もある。

奈良の土産といえば「柿の葉寿司」が有名です。
これは、「うまいものなし」と言われる奈良でも外れなしで喜ばれる名産品です。
しかし奈良に住んでみると、柿の葉寿司といえどいろいろな種類があるのにビックリしました。
そこで、各メーカーの特徴を調べてみました。

スポンサーリンク

奈良の柿の葉寿司の有名店舗は

たなか、いざさ、平宗、ヤマトの4店舗です。どこが一番美味しいのか?

ここが一番気になる所でしょうが、私の舌では「そう変わらない」というのが、正直な感想です。

微妙に味が違うんでしょうが、この辺は正直な所お好みではないでしょうか?

何で選ぶ?

私はこの4店舗の中だと「いざさ」が一番良く買います。じゃあ何で選んでるのか??

私がいざさで買うのは、創作寿司が楽しいからです。

奈良に住んでいると近くに柿の葉寿司のお店は沢山ありますし、スーパーなどでも売っています。先ほども言ったように、定番のサバ、サケの柿の葉寿司にはそう違いを感じません。

定番の柿の葉寿司だけでも飽きるので、創作寿司がある「いざさ」で買う事が多いですが、創作寿司はある時とない時があるので、遠方から来た場合は予約して行った方がよさそうです。

いざさ

ここの創作寿司の中でも、私がすきなのは「ちまき」です。

たまに店舗でお目にかかれるのですが、基本3日前までに注文のようです。

ちまきは冷凍販売のようです。ここのお寿司は見た目がかわいらしいです。

ここも駅構内などに店舗があり、インターネット販売もあります。

三条店

営業時間  9:00~19:00
定休日  無休
住所  〒630-8227奈良県奈良市林小路町17-1
0742-23-0133
https://www.izasa.co.jp/

たなか

老舗4店舗の中でも全国的に知名度が一番高いのは「たなか」でしょうか?

デパートや駅構内など、買いやすい立地の店舗が多いです。

私の家の近くにもありますが、サービスがいいです。柿の葉寿司を注文して待っている間に、お茶と柿の葉寿司を1つ出してくれます。これもうれしいサービスですね。

奈良だけでなく大阪東京まで店舗があり、インターネット販売もあります。

奈良本店

営業時間  9:30~19:30
定休日
住所  奈良県奈良市東向中町5番地2 近鉄奈良駅前
0742-81-3651
https://www.kakinohasushi.co.jp/

カラフル柿の葉寿司 山の辺

ちょっと変わったカラフルな柿の葉寿司です。しかしこのカラフルなお寿司は、11月上旬から12月末頃まで季節限定品です。

ここでは、柿の葉すし(鯖)を25個作る体験道場があります。体験の後には、手作りの柿の葉すしを、昼食として三輪素麺と一緒に食べて、残りはお土産で持ち帰ります。料金は1名、5,000円(税別)で5名から、4名以下はお問合せだそうです。

営業時間 10:00~17:00
定休日 毎週火曜日 第2・第3水曜日
住所 〒633-0045 奈良県桜井市山田676-2
0744-45-3675
http://www.kakinohasushi.net/

柿の葉寿司は2種類ある

奈良に住んで気付いた事ですが、柿の葉寿司は大きく分けてですが、2種類あるようです。と言うか、私的に2種類あります(;^ω^)

1つは、先ほどの老舗4店舗の柿の葉寿司で、お酢の味がきいています。製法については良く解りませんが、お酢の味がします。

あともう1つは、塩味のきいた柿の葉寿司です。これは、奈良南部に多い味です。

どちらもサバを塩で絞めて酢飯と一緒に柿の葉に包むという製法のようですが、何故か南部の吉野地方辺りで食べたほうが塩っぽいお味です。

最近は健康志向で減塩傾向なので、お酢をきかすようになったとか?聞いていますが、とにかく味が違います。

私もそんな知識がなかったのですが、大神神社で食べた柿の葉寿司の味が美味しくて、興味を持ちました。こちらのほうが、古い作り方のようですが、パンチの効いた塩味です。

全て食べ歩いた訳ではないので、正確ではありませんが、吉野周辺に多いようです。

先日長谷寺の手前「とらせ」もこのお味でした。聞くところによると、川上村の「大滝茶屋」、吉野「ひょうたろう」「やっこ」というお店もありますが、実際に食べてないので何とも・・・( ;∀;)

吉野に行った時に寄ったんですが、あいにく定休日で食べられませんでした。

とらせ

営業時間  8:30 ~ 17:30
定休日  無休
住所  〒633-0112 奈良県桜井市初瀬751-2
0744-47-8288

スポンサーリンク

柿の葉寿司とコラボするには?

奈良の定番の食べ方は、柿の葉寿司ににゅう麺です。

にゅう麺は保存のきく乾麺なので、柿の葉寿司を買ったら、素麺を出汁に入れてにゅう麺で一緒に頂きます。

柿の葉寿司は小さめであっさりしていますので、パクパクと食べてしまいます。

なので、汁物があったほうが、美味しく頂けます。

にゅう麺なら簡単に作れるので手間もかかりません。奈良ではあちこちで柿の葉寿司とにゅう麺の定食が売られています。

柿の葉寿司の賞味期限

日持ちがするように作られた「柿の葉寿司」ですが、賞味期限はどの位なんでしょうか?お土産に買うのにも気になる所ですよね~

定番のサバ・サケの柿の葉寿司で3日間が基準のようです。

しかし一番美味しいのが作った翌日だそうで、店舗で販売するのにこの2日目を商品としている所もあるので、各店舗で聞いてみたほうがよさそうです。

取り寄せなどでは3日間となっています。又冷凍販売もあるので、こちらを利用するのもいいかも知れません。

保存方法は冷蔵庫でなく常温が基本です。やはり冷蔵庫だとご飯が固くなるようです。

夏場気になる場合は、野菜室などの高めの温度の所で、新聞紙などにくるんで保存するのがいいそうです。

スポンサーリンク

 

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください