洋食レストラン【菊水】奈良老舗料亭・結婚式もできる【菊水楼】でディナー!ランチは洋食・和食・鰻

スポンサーリンク

春日大社の帰り菊水楼へ

節分万灯籠を見に行った帰り、久しぶりに菊水楼で夕食を食べてきました。
前回は和食だったので、今回は洋食を(^_-)-☆
うなぎもあったんだ~・・( ゚Д゚)
さんざん迷ったあげく、本日は洋食に決定(‘ω’)ノ

春日大社一の鳥居前にある菊水楼

春日大社の参道、一の鳥居前に「菊水楼」があります。

春日大社の参拝者がぞろぞろと歩いて行く道沿いにありますが、

おおっ!と思う敷居の高そうな面構えのお店です。

奈良では有名な老舗料亭ですが、ふっと入るのには勇気がいるかも知れません(;^ω^)

むっちゃ高いんとちゃうん?

外観を見ると普通はそう思うと思います($・・)/~~~

菊水楼にはレストランが3つ

紫ののれんに「明治24年創業」って書いてあります。

そんな老舗のレストランですが、前回は和食を頂きました。

和食レストランは閉店したのかなぁ?と思いましたがお昼は営業しているようです。

菊水楼には「和食レストラン菊水」「洋食レストラン菊水」うなぎ料理の「うな菊」の3件のレストランがあります。

ランチは3件共営業していますが、ディナーは洋食とうなぎ料理になるようです。

表にメニューが置いてありました。

パスタセット¥1500~と意外にリーズナブルです。

店構えからするととても安く感じられます。

洋食も食べた事がないけど「うなぎ」こちらも捨てがたいわ~~(;^ω^)

老舗料亭「菊水楼」の内部は?

門をくぐると綺麗なお庭です。

いかにも老舗料亭やぞ~というアピール度がはんぱないエントランスです。

奈良の友人はここでウェディングをしたそうです。

友人の娘さんも今度こちらでウェディングの予定らしく、奈良では定番の結婚式場です。

そういえば春日大社で結婚式をしているお嫁さんを見かけました。

春日大社も近いので、神式で式をあげてこちらで披露宴するのもお洒落ですね

入口の暖簾を潜ると手入れされた和風の庭が広がります。

こちらがエントランスです。眩しいくらいライトアップされてます。

玄関から和風の室内に土足で入ります。

以前はこちらに袴をはいた下足番?三助?のおじさんがいて、ここで履物を脱いで上がりましたが土足になっていました。

お出迎えのスタッフにこの事を尋ねると、リニューアルして変わったとの事でした。

あれはあれで風情があってよかったんですがね(*´Д`)

店内に上がると、ここにもお決まりの鹿の置物がどど~んと置いてありました。

土足で歩いてはいけない感じの廊下と階段を歩きます。

参拝の帰りなので特に正装している訳でもなく、冷え防止のUGGのムートンブーツです。まあ許せる範囲の汚れ具合の靴でしたが、あんまり汚い靴だと気を使うかも?

スタッフに案内されて、迷路のような通路を先に進みます。

かなり古い建物で日本家屋によくある継ぎ足しです。

以前来た時も「あれ?傾いてる??」と思った場所がありました。

やや薄暗い階段ですが、控え目なライトアップで雰囲気があります。

 

レストラン内部ですが、こちらも薄暗くていい雰囲気ですが

どちらかというと「Bar」とか「スカイラウンジ」とかのイメージに近いです。

一緒に行った主人はダウンジャケットに暖パンのドカジュアルだったので、この暗さはちょうどよかった(^^)

ジャケットは椅子に置きます。クロークがないようで(;^ω^)

足元には荷物置きの籠が。この辺もカジュアルなようです。

窓側のお席に案内されたのですが、暗くて外の景色は見えません。

昼間のここの景色はどんなんだろうか?

和洋折衷の古っぽさがいい雰囲気です。

いろいろ写真を撮りたかったですが、さすがにその雰囲気ではないので、こそっと写真を撮りました。

 

菊水楼 洋食 メニュー

さて何を食べようか~?

せっかくなので一番高い「シェフおすすめ」¥6000のコースにしました。

コースでは、やや安い目の料金です。

他のメニューも見ましたが、ピラフやパスタ・カレー・ビーフシチューなどどちらかというと洋食屋さんのメニューで、¥1500~とリーズナブルな料金です。

私の注文したコースには「プラス¥1000でカレーが付きます」

という謎の文言が・・・・・( ゚Д゚)

コース料理のシメにカレーとは、なかなか珍しいとび技ですね( ;∀;)

AMUSE

山形県産ルレクチェとパルマ産生ハム
Pear from Yamagata and Prosciutto form Parma

カリフラワーのムースと蟹と水菜のサラダ
Salad using Cauliflower Mousse, Crab and Potherb Mustard

APPETIZER

カンパチのカルパッチョ オリーブヴィネグレット
Amberjack Carpaccio with Olive Vinaigrette

HOT APPETIZER

フォアグラのソテー バルサミコソース りんごピューレ
Sautéed Foie-gras with Balsamic Vinegar and Apple Sauce

FISH

甘鯛うろこ焼き 蕪のスープ仕立て
Tilefish Baked with Scales in Turnip Soup

MEAT

国産牛ヒレ肉のグリル マデラ酒ソース
Grilled Beef Fillet with Madeira Wine Sauce

※プラス1,000円で菊水カレーをお付けできます。
For Chef’s Special, you can enjoy KIKUSUI Curry with additional 1,000yen.

DESSERT

いちごのパリブレスト
Paris–Brest using Strawberry

「ん?何か足らない!」

何か足りません。そうスープがないんです。

他の安い方のセットにはスープが付いているのに・・・・・(-_-;)

お味のほうは、それなりに美味しいです。

やや少な目で薄味ですが、綺麗で上品に仕上げてあります。

やや少な目の量なのでカレーを付けてきたのか(;^ω^)

お肉はとても美味しかったんですが、量はかなり控え目です。

デザート位のボリュームってとこです。いい素材なので仕方ないか?

パパは2~3人前食べれると言ってました(^^♪

こちらはデザート↓

食事が終わると、「チェックはテーブルで」とボーイさんが。

高級志向なのかカジュアル志向なのかよくわからない所がいいですね(^^♪

いろいろダメだしはしましたが、この雰囲気でリーズナブルな料金設定もあるのはいいと思います。

奈良は観光地なので高めの料金設定の所も多いですが、老舗料亭でこの料金で食事できるのは魅力だと思います。

観光に来た時にオススメのお店です。

一つ気になったのが、ボーイさんが、少し高飛車な感じでした。

多分全員そうだという事もないんでしょうが?

うちは高級店だぞ~オーラが半端なく出てました。

気にしない気にしない~(=゚ω゚)ノ

奈良の古いお店は、田舎者のプライドなのか?

接客がいまいちな所も多いので、気になる方は、事前に口コミなんかを見てみるといいですね。

スポンサーリンク

 

菊水楼 ランチ

ディナーは洋食とウナギ料理の二択ですが、ランチは和食もあります。

「洋食菊水」はセレクトランチ¥1500~とリーズナブルです。

「うな菊」のランチは、うな丼¥2200~うまき御前¥1800~とこちらもリーズナブルな価格からあります。

「和食菊水」は鯛茶漬け¥1620~、¥5400の懐石料理もあります。

菊水楼 営業時間

近鉄奈良駅周辺は奈良で一番の観光地ですが、早めの店じまいが多いです。

私は今回2月の節分万灯籠の際に立ち寄りましたが、午後7時半までに入場でした。

節分万燈籠の体験ブログはこちら

時期によって、営業時間が違う場合もありますが、ホームページに載っていた営業時間をまとめてみました。

又営業日も「ええっ?」と思う日にお休みだったりしてる事もあるので電話で確認してから行くのがいいかと思います。

又ランチなども混んでる日があるので、予定が決まっていたら予約しておくのが無難です。

ランチ ディナー
洋食レストラン菊水
TEL : 0742-23-2007
11:00~14:30 17:00~20:00(L.I)
20:30(L.O)
和食レストラン菊水
TEL : 0742-23-2038
11:00~14:30(L.O)
うなぎ料理うな菊
TEL : 0742-23-3070
11:00~20:30
(19:00 L.I / 19:30 L.O)

 

スポンサーリンク

近くの青葉茶屋に泊まってみた

菊水楼 アクセス 駐車場

東大寺、興福寺、春日大社のどこからでも近い好立地にあります。

駐車場も少なめですがあります。

近鉄奈良駅からは徒歩7分と近いです。

所在地 〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1130
駐車場 14台
問い合わせ Tel : 0742-23-2007
http://www.kikusuiro.com/

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください