【曽爾クラシック2017】クラシックカーとスーパーカーのレース・イベントに行ってきた

曽爾クラシックに行って来ました。事前に調べてはいましたが、私はこの手のイベントは初めてです。
普段あまりお目にかかれないスーパーカーとクラシックカーが集まると言う事は解るのですが、一体どんな事しているのか?興味津々で行ってきました。

スポンサーリンク

曽爾クラシックの駐車場・アクセス

2日間行われる「曽爾クラシック」ですが、私は2日目に行きました。

この日は恵まれたお天気で快晴です。

役場の手前に駐車場があり、そこからマイクロバスで会場まで送迎してくれます。

駐車料金は¥500で、入口のお姉さんが徴収するアナログ方式です。

駐車場は向こうに鎧岳が見える絶好のロケーションでした。

駐車場から会場まで送迎のマイクロバスは無料です。

私は車で行きましたが、電車の場合最寄駅からバスで1時間程かかるのでアクセスが悪いです。

近鉄でバスツアーなんかも出ていましたので、こちらを利用するのもいいかも?

会場はファームガーデン

到着すると結構な人です。しかし敷地が広いので、のんびり過ごせそうです。

報道関係の人が写真撮影をしていました。浴衣姿のかつての若いお姉さん達も・・・(^^)

出店もいろいろ

出店も10件程出ていました。

ラーメンやイカ焼きなどもあり、こちらで食事出来たのですが、以前来た時ここのファームガーデンのお料理が美味しかったので、私たちはファームガーデンでランチを頂く事にしました。

ファームガーデンでランチ

ファームガーデンでメニューを見てみると「あれっ?前とメニューが違う!」今日はイベントなので、メニューが違うのか?

取り合えず入ってランチを頂く事にしました。スタッフさんに「前とメニューが違うけど?」と質問してみました。

すると「シェフが大阪の有名店へ移動された」との事。う~ん残念 ( ;∀;)めっちゃ美味しかったのに~~~。でも仕方ないですね!

イベント会場は、沢山椅子が並んでいて、ゆっくり休憩できます。

が、すごい晴天だったので、屋根なしの椅子とテーブルはやや人気薄です。

皆さん日陰に移動していました。

スポンサーリンク

車も展示

駐車場には、レースに出場している車と展示用の車と両方ありました。

たくさんのフェラーリを見る事がないので、じっくり拝見させて頂きました。

午後のレース

午後のレースが2時から始まるらしいので、ゲートのある所へ移動しました。

ここから順番に出走していきます。

車の年式や車種の紹介があり、ナレータの人がドライバーに今日の調子とかインタビューしてから1台ずつ出走しています。

人はそれなりに居ますが、充分がっつり見れます。

間近でエンジン音も聞けて大満足です。

がっつりチューニングしている車も多く見られました。お金かけてるね~。

パレード

4時からパレードです。

ここでも見れるようですが、街中で走ってるのも見たいので、場所を移動することにしました。車を止めた駐車場へと移動。ここからマイクロバスで10分程です。

しかしもうすでにバス待ちの長い行列が・・・。これはだいぶ待たないといけないか?と思っていましたが、マイクロバスが4台程続けて到着したので、そう待たずに乗れました。

駐車場についてから、よさそうなポイントで場所どりしました。充分余裕があるので、好きな所で見れます。

役場の人が「旗を振ってください」と旗を渡してくれました。普通の県道なので、交通規制をしていないのか?関係のない車が走っています。田舎なので、交通量は非常に少ないですが。・・・

「どの車が先頭なのかわかるかなぁ?」そう思って見ていると、パッシングしてハイビームで合図してくれる車が見えました。

おおっ!来た来た~

のどかな田舎で次々と走ってくるスーパーカーやクラシックカー!

何だかわくわくします。皆さんギャラリーに向かって手を振りながらの走行です。

ところどころに関係のない軽自動車なんかもまぎれていて、これはこれで田舎ならではのほっこりした風景です。

 

曽爾クラシックは一日楽しめる

私は午後から行きましたが、混み込みで疲れる事もなくのんびり過ごせてよかったです。イベント会場には有名なお亀の湯もあるので、お風呂に入ったり食事したりして過ごせます。簡易テントを持って来ていた子供連れの方もちらほら居ました。

 

曽爾クラシック・スケジュールや地図はこちら

スポンサーリンク

 

 

 

 

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です