カフェ ハーブクラブ モンベル のショップがある 田舎カフェ 奈良 針インター ペットOK

ゴルフに行く途中の369号線沿いにオシャレなカフェを目にします。
いつも帰りに寄ってみようかな?と思いつつ通り過ぎてしまいます。
先日、玉子を買いに行ったついでにランチに立ち寄りました。

スポンサーリンク

ハーブクラブアクセス

のどかな田舎道沿いに、ちょっと似つかわしくないカフェがあります。

奈良の柳生から針インターに向かう369号線沿いを走ると、丁度真ん中位の所にカフェハーブクラブがあります。

雰囲気のあるカントリー調の建物が目印です。近くには奈良名阪ゴルフクラブ(旧奈良OMG)があります。

大阪からだと針インターから来るのが解りやすいです。

結構田舎なのに、続々とお客さんがやってきます。

有名なのかなぁ~?

入口付近では「田舎あるある」の農産物が売っていました。もちろん値段は安いですよ。

モンベルショップ

ふと見ると、モンベルの看板が ( ゚Д゚)

それでお客さんが多いのか?

店内には、モンベルのリュックやサンダルにウェアなどのグッズが売っています。

お店はそんな広いスペースではありませんが、ところ狭しと商品が並んでいました。

紅茶やジャムに日本茶も売っています。この近くにはお茶の産地があるので納得です。

もう少し京都寄りだと「緑茶」ですが、この辺りは「ほうじ茶」が名産です。

オーガニックっぽいパウンドケーキやクッキー、パンなど品揃えも豊富です。

カフェ ハーブクラブ

併設してカフェがありました。ここが本日のお目当てのカフェです。

ログハウスっぽい建物で雰囲気があります。

しかし入って驚いたのは、スタッフが多い事。注文を聞きにスタッフが来ました。ん?ちょっとたどたどしい。

この近くに知的障がい者の福祉施設があるのですが、どうやらここはこの施設の入所者が働いているようです。モンベルと福祉施設のタイアップしたお店のようです。

スタッフは一生懸命注文を聞いています。頑張って働いてる姿は微笑ましいですね。最近、ふてぶてしい態度の店員さんを良く見かけますが、一生懸命言われた事をこなそうとしている姿は見習わなければいけませんね。

ハーブクラブ メニュー

ランチやモーニングとメニューも豊富です。

軽食からがっつり食べれるものまであります。

ピザもありました。価格は奈良では普通の料金です。

メニューの数はかなり多いと思います。

種類もパスタ、ピラフ、ピザ、カレー、サンドイッチといろいろ選べて各料理のバリエーションが豊富です。

 

 

 

 

私は「バジルパスタ」を頂きました。ミニサラダ付きです。

このサラダのドレッシングが美味しかったので、帰りに買って帰りました。値段は500円だったと思います。

パスタは少し少な目に感じましたが、写真で見るとそうでもないなぁ~

私がお腹空いてただけかもしれません(-.-)

こちらは「和風ピラフ」どちらも美味しかったです。

テラス席

テラス席は入口付近にあり、カフェとは少し離れていますが、ペット同伴オッケーです。喫煙もできます。

この日は凄く暑かったので人は居ませんでしたが、春秋のいい季節ならここでランチするのも良さそうです。

都会から離れてほっこりしたい人にはオススメのお店です。

アクセスの悪い所なので、電車では行き難い場所ですが、ドライブがてらに寄ってみては?

この近くで売っている卵が美味しいので、ここまで来たらお土産に買うのをオススメします。

吉本エッグで新鮮な卵を買ってみる?

針インターには日帰り温泉もあるので、お風呂に入って帰るのもおススメのプランです。針インターから車で10分程度です。

営業時間 (月~金)10:00~18:00
(土日祝)10:00~19:00
所在地 〒630-2151奈良市水間町3020-3
Tel/Fax 0742-81-0829
https://www.aohani.org/new_herb/index.html

スポンサーリンク

投稿者:

mio333

奈良市在住、実際に体験した事を中心にブログにしています。趣味はゴルフとテニス、時々手芸、季節によりガーデニング。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください