【天の川青少年旅行村】ペットOK!天の川を挟むコテージ・バンガローの多いキャンプ場

最近はペットのいるお家が多いですよね!
私の友人も8割ペットを飼っています。私も数年前までペットがいましたが、その頃はよくキャンプに行きましたよ。ペット同伴だとなかなか泊まれるところが少ないですもんね。ここは、制限付きですが、ペットOKです。

スポンサーリンク

キャンプ場でもペット不可ってところを、ちょくちょく見かけるようなにりました。

マナーの悪い人が増えたようで、それで不可にした(*_*;

とか書いているサイトもありました。

又匂いや毛に敏感な人も増えてるようで、ここん所も原因でしょうね。

まあ動物なのでそれなりに匂います。仕方ないと思うんですが(´・ω・`)

ペットの制限

ほとんどのキャンプ場では、テントサイトはOKで、

コテージバンガローは不可って所が多いですが、

ここはコテージ・バンガローもOKです。

しかしサイズに制限があり、小型犬のみで、中型犬、大型犬は入室禁止で、

テラスのみ利用できるようです。

当り前ですが、リード使用、室内の抜け毛は処理するように書かれています。

天川村は夏でも涼しいので、ワンちゃんにもいいですね。犬は暑いのが苦手なんで。

うちはゴールデンレトリバーを飼っていましたが、連れてきたら喜んだだろうなぁ~

泳ぐの大好きなわんこでしたので。

スポンサーリンク

天の川青少年旅行村 アクセス

天川村の入口、唯一の信号のある川合交差点を西に53号線を少し走った所にあります。

川合交差点から少し距離があり、20分程かかるかな?

天川村のメインのエリアからは少し離れています。

大阪からは、南阪奈道の葛城インターで降りて、309号線を30分程で、天川村に着きます。

ここ天の川青少年旅行村までは、2時間程かかります。

天の川青少年旅行村 設備

コテージ14棟、バンガロー8棟と数が多いです。

テントサイトは12区画とやや少な目です。

トイレ・シャワー・炊事棟など標準設備があり、

売店では天川村名物の天然鮎の塩焼き、あまごの塩焼きを販売していて、

シーズンには、かき氷、生ビール、カレーライス、鳥からあげ、コロッケなども販売しています。

屋根付きのBBQハウスもあり、川を見下ろしてのデイキャンプもオススメです。

天の川を挟んでいますので、川遊びはもちろん、魚釣りや魚のつかみ取りもできます。

オートキャンプサイトは林間にあり、AC電源も付いています。

石窯ピッツァ&ジェラートの移動販売車も日にちによってですが、来ているようです。

かき
出典:公式ページ

天の川青少年旅行村 近くの施設

天川薬湯センターみずはの湯が車で5分程の所にあります。

その他にも日帰り温泉が2つと、鍾乳洞やみたらい渓谷など観光できる場所も多数あります。
天川村の観光情報をもっと見てみる?

有名な洞川温泉もここから40分程です。とっても風情のある温泉街です。
洞川温泉の様子も見てみる?

 

入場料 大人400円 小人200円
オートキャンプ 4,000円〜6,000円(電源付き)
デイキャンプ 入場料+駐車料金・BBQハウスは1名¥1500
コテージ・バンガロー 22,000円〜53,000円・10,000円〜12,000円
コテージについては、「基本料金+人数(小学生以上)×1,000円」の料金
設備 コテージ×14バンガロー×8・売店・コインシャワー・
駐車料金 500円※日帰りのみ
住所 〒638-0552 奈良県吉野郡天川村庵住92
0747-65-0033(キャンプ場)
http://tenkawamura.com/

天川村は大型スーパーがありませんので、食材の調達は途中で済ませた方が無難です。

途中のお買い物については、こちらで紹介しています。

スポンサーリンク

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。