【バンガロー貨車&ログ】平屋コテージや貨車・古民家などスタイルの違う宿泊棟が勢ぞろい

「バンガロー貨車&ログ」っておもしろい名前ですよね。
ここはテントサイトのない、コテージやバンガローを中心とした、
キャンプエリアです。
貨車を改造した宿泊棟など個性的な建物なんかもあります。

スポンサーリンク

いろんなエリアに分かれたキャンプ場

ここは数か所に分かれて宿泊棟があります。

他のキャンプ場と違いテントサイトがなく、各エリアに歩いて行けないのが特徴です。

リバーサイドコテージ・山のコテージ・古民家ねごろ・ログハウス・貨車といろんなタイプの宿泊棟があります。

リバーサイドコテージ5棟・山のコテージ5棟・古民家1棟・ログハウス4棟と貨車3棟と

小規模づつ点在していますので、静かにゆったり過ごせそうです。

 

一番人気はリバーサイドコテージ

天川村といえば、やはり川遊びがメインでしょう!

数ある宿泊棟の中でもこのエリアのみが川遊びがすぐそばです。

Wi-Fi使用可ってのも嬉しいです。

この辺りは電波状況が悪いので、携帯会社によっては使えない場所もあります。

各コテージ横に2台分の駐車スペースがあり、

バーベキューサイト(テーブル、アミ、トング、椅子完備)

キッチン(包丁、まな板バーベキュー出来るぐらいの食器、大小の鍋、フライパン、ガスコンロ、電子レンジ、炊飯器)

食卓・テレビ・シャワー室・ウォシュレットトイレ・洗面台など揃っていますのでほぼ持ち物がいりません。

寝具はお布団でなく「寝袋完備」となっていますが・・・(;^ω^)

子供が喜ぶ貨車

ポップな色目が子供に受けそうな貨車です。

貨車の直下の川は、急流で降りられませんので川遊び場まで5・6分かかります。

設備は、バーベキューサイト(テーブル、アミ、トング、椅子完備)キッチン(包丁、まな板バーベキュー出来るぐらいの食器、大小の鍋、フライパン、ガスコンロ、炊飯器)

食卓・テレビ・毛布(1人2枚)と一通り揃っています。

お風呂はなく、トイレとシャワー室になっています。駐車スペースもあります。

人気の古民家に泊まってみる?

最近流行りの古民家でほっこり過ごすのもいいですね!

古民家の雰囲気を残しつつトイレやお風呂は新しくしてあります。

設備は、冷蔵庫・電子レンジ・キッチン・ガステーブル・炊飯器・食器・鍋・フライパン・食卓・テレビ・洗濯機の他、バーベキューサイト(テーブル、焼き網、トング、椅子完備)もあります。

ここは寝具がお布団なのが嬉しい所です。

15名までの大人数で利用できるので、中のいいお友達同士でシェアするのが楽しそうです。家族様連れ優先で予約できるようです。

古民家前に「魚つかみ取り池」を設置工事中だそうです。

ここも川遊び場まで5・6分かかります。

スポンサーリンク

高台で眺めのいい山のコテージ

コテージのすぐ前に人工の小川があり、魚のつかみ取り(有料)もできます。

川遊び場までは6・7分かかります。

Wi-Fi使用可と使用不可と両方記載されていましたので、ここはご確認下さい。

各コテージ横に2台分の駐車スペース、

バーベキューサイト(テーブル、アミ、トング、椅子完備)

キッチン(包丁、まな板バーベキュー出来るぐらいの食器、大小の鍋、フライパン、ガスコンロ、炊飯器)

テレビ、冷蔵庫・食卓・テレビ・シャワー室・ウォシュレットトイレ・洗面台

と一通り揃っています。寝具は毛布(一人二枚ずつ)です。

少人数ならログハウス

ここは一般的なバンガローと同等の設備です。

少人数ならこちらがリーズナブルに利用できます。

貨車の直下の川は、急流で降りられませんので川遊び場まで5・6分かかります。

設備は、バーベキューサイト(テーブル、焼き網、トング、椅子完備)

キッチン(包丁、まな板バーベキュー出来るぐらいの食器、大小の鍋、フライパン、ガスコンロ、炊飯器)

食卓・テレビで寝具は、毛布(1人2枚)です。

トイレ、シャワー室のある共用設備棟が2か所で、お風呂はありません。

 

リバーサイド
コテージ
32,900円+300円(ごみ袋代)
山のコテージ 24,700円+300円(ごみ袋代)
古民家ねごろ 50,000円+300円(ごみ袋代)
ログハウス 15,450円+300円(ごみ袋代)
貨車 20,000円+300円(ごみ袋代)
デイキャンプ デイキャンプ5,000円〜
住所 〒638-0312 奈良県吉野郡天川村中谷62
0747-63-0345
http://www.bangaro-kashaandrogu.com/information.html

※シーズンオフは割安な料金設定があります。

天川村の観光施設も見てみる?

天川村キャンプ場一覧はこちら

奈良県キャンプ場一覧も見てみる?

スポンサーリンク

 

こちらの記事も人気です

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です