日置川 テニスコート 社会人 テニス合宿 白浜町 道の駅 海来館 リバージュスパ日置川 が目の前

私たちは年に数回テニス合宿に出かけます。
今回は久しぶりに白浜方面に向かいました。
白浜は今回で3回目ですが、前回は5年程前です。
11月下旬なので、テニスにはいい季節です。

スポンサーリンク

令和に入って2回目のテニス合宿です。

夏は暑いので、軽めのスケジュールですが、季節がいいので今回は、がっつりテニスをする予定です。

テニス合宿といえば真夏ですが、夏は暑すぎです。中年の私たちは春、秋の方が良さそうです。

ただ秋はお天気が変わりやすく雨も心配です。事前まで天気予報とにらめっこしました。

タイムスケジュール

11月23日(土)

日置川テニスコート 9:00~17:00
ランチ 向かいの道の駅「海来館」各自
移動 4:30テニス終了後移動30分
浜木綿くろしお山荘 5:00チェックイン後お風呂
夕食 6:30
食後 自由

11月24日(日)

朝食 8:00
チェックアウト 10:00
土産買い物 10:30~
ランチ 12:00
愛徳荘テニスコート 13:00~16:00
明恵峡温泉 16:30~
解散 17:30

当初の予定では、2日目湯浅城のテニスコートに行く予定でしたが、天気予報が雨だったので、急遽、屋根付きのテニスコートのある「愛徳荘」に変更です。

その為2日目のスケジュールはアバウトとなりました。

日置川(白浜町)テニスコート アクセス

今回の合宿の参加人数は12名です。車4台で各自、奈良の自宅から出発しました。

テニスコートの予約が、午前・午後・1日の区分けだったので1日の予約で9:00~17:00に予約してあります。

時間も長いので、特に集合時間は決めずに現地集合です。私たちは奈良市内から阪和道で約3時間を予定に6:00に出発しました。

前回日置川に来た時はまだ高速道路が白浜まででしたが、今回は日置川インターで降ります。

高速道路は日置川のまだ向こうの「すさみ南インター」まで開通しているようです。

印南サービスエリア(下り)

特に混むことなく、スムーズにここまで来れました。

途中、霧が出ていて、少し速度は遅い目で走行しました。

霧も晴れた所で、ここ印南サービスエリアで少し休憩です。

印南サービスエリアは、そう大きくないサービスエリアです。

コンビニ程度の大きさのお店がありお土産やパンなどが売っていました。

フードコートもありラーメンが美味しいそうです。

入り口前では、農産物やみかんが少しですが売っていました。

お花もちょこっとあり安かったです。みかんも安かったので、買おうか?と思いましたが行き道なので帰りに何処かで買うことにしてコートへ向かいます。

日置川(白浜町)テニスコート

予定では所要時間3時間見込んでいましたが、渋滞もなく、高速も日置川インターが出来た事で、予定より30分早い8時半にコートに到着です。

一組は遅れて到着予定で8時頃出発しましたが、渋滞に巻き込まれて1時間多い3時間半程かかったようです。

夏場程、渋滞しないか?と思ってましたが、やはり朝早めの方が空いているようです。

私たちは日置川テニスコートと呼んでいますが、正確には白浜町テニスコートのようです。

20面テニスコートがあります。

一応クレーコートになっていますが、カーペットのような下地に砂が入っています。

公営のコートですが、国体も開かれたコートで設備も良くとにかく見た目が綺麗です。

景色もよく気持ちいいですね!(^^)!

片方に海が見えて、片方が小高い山です。

コートの横にはスタンド席があり、観覧もしやすくなっています。

スタンドの上には、屋根付きのスペースがあり、サンシェードも開閉出来るようになっています。

暑い夏にも日よけがあると便利ですね。

コートから山側を望むと、ヤシの木っぽい木があり赤い花も咲いていて、少し南国リゾート風の景色です。

私たちはこの日3.4番コートを借りていて、午前中は他に誰もいませんでした。

午後からは、ちらほら、人が来ましたが、利用者は全体の7~8割ってとこです。

コートとコートの間もゆったりスペースがあるので、隣のコートが気になりません。

コートは少し固めだとみんなが言っていました。

水はけも良いようですが、この日明け方に雨が降ったようで、砂は所どころ固まりがありました。

最近は自治体のネット予約システムが出来て、他府県からは予約し辛い所も増えました。

和歌山県でも和歌山市辺りは厳しいようですが、南部は電話予約出来ます。

ここも電話予約出来ました。

白浜町テニスコート(日置川)

営業時間 9:00~17:00
設備 人工クレイコート20面・シャワー室・トイレ・コインロッカー
休館日 12月28日~1月3日
利用料金 半日4000円・1日6000円・1時間以内1000円・中高生割引有
予約 電話0739-52-2247 白浜町テニスコート管理事務所
所在地 〒649-2511和歌山県西牟婁郡白浜町日置2039-119
http://www.town.shirahama.wakayama.jp/

スポンサーリンク

海来館でランチ

以前来た時(約5年前)にはなかったのですが、テニスコートの向かいに「海来館」という道の駅が出来ていました。

「海来館」と書いて「みらいかん」と読むそうです。

コートの前でランチ出来るので、今回は予約せずに各自好きなタイミングでランチ休憩する事にしました。

夏場は熱中症の心配もあるので、揃ってランチ休憩するようにしていますが、11月末の涼しい時期なので、そう熱中症の心配もありません。

この日は晴天に恵まれて、気温も20度位です。

海来館の入り口です。結構早く空いていて9時から営業のようでした。

1階がお土産などが売っていて、レストランは2階です。

レストランは、いろいろメニューもあって値段もまずまずといった所です。

お刺身やマグロ丼など、やはりこの辺りは海産物も豊富です。

軽く頂ける「うどん」や「パスタ」もあります。

色々美味しそうですが、やはりこの辺りの名産は「しらす」でしょう!?

という事で、しらす丼を注文しました。

ランチは12時半頃に来たのですが、もうすでに「生しらす」は売り切れです。

「釜揚げしらすと生しらす丼」という生と釜揚げがハーフハーフに乗っているのが口コミで高評価でしたが、売り切れの為「釜揚げしらす丼」を注文しました。

しらす丼には、たれが掛かっていましたが、お好みでネギ、大根おろし、ショウガ、わさびとお醤油を掛けて頂きます。

「しらす」は評判通り臭みのない美味しい「しらす」でした。付け合わせのイカ大根の煮物も美味しかったです。

レストランの営業時間は10時から15時のようです。

時期によっても営業時間が変わるので、事前に確認して下さいね。

店内はレストランというよりも食堂っぽい造りで、テーブルは4人掛けが8テーブル程ありました。

窓際にカウンター席もあり、海が見えます。

テラス席もあり、ここからも海が見えて景色は抜群です。

日置川お土産

海来館の1階はお土産が売っています。みかんなどの農産物やちょっとしたお土産はここで買えます。

しらすがあったら買おうかと思ってましたが見当たりませんでした。

梅干しはありました。

乾物やお菓子類などはありましたが、生ものは見かけませんでした。

お弁当やサンマ寿司などもありました。

ケーキやパンも売っています。中々誘惑の多いお店です。

美味しそうでインスタ映えしそうなアイスクリームが・・・

これは3時のおやつに食べました。

みかん、イチゴ、マンゴーなどフルーツがいっぱい乗っています。

価格は300円前後で美味しかったですが、ちょっと柔らかかったなぁ~

この他にソフトクリームもありました。

少し珍しい種類のお茶の葉も売っていました。

「樫の木茶」だったか?あまり見かけない種類のお茶でした。

そして事前に情報をゲットしていた名産品「あゆチョビ」です。

2つあったので、友人とすぐ購入。午前中でしたが、これで売り切れでした。

目の前の海岸は景色も良く綺麗です。

ここで泳げるのか?聞いたところ、ドボンと深い海岸のようで泳げないそうです。

しおさいの宿にこにこ市

駐車場を挟んでもう一つ建物がありました。

中に入ってみると、ここも道の駅でした。こちらは、農産物直売所って感じです。お野菜安かったなあ。

海来館

営業時間  9:00~17:00
レストランは10:00~15:00
施設 道の駅・レストラン・BBQ・農産物直売所
所在地 和歌山県西牟婁郡白浜町日置2039-73
0739-52-4100
http://www.hikigawa-miraikan.com/

日置川には温泉が3つ

テニスの後はやはり温泉に入りたいですよね~

前回はコートの斜め前にある「リバージュスパ日置川」の日帰り温泉を利用しました。海が見えて景色もよく、ぬるぬる感のある温泉でした。ここへは歩いて行けます。

この他にも日置川にはあと2つ温泉があるようです。

1つは「市江崎温泉」で、コートの前の42号線を白浜方面に10分弱戻った所にありますが、こちらは宿泊者のみで日帰り入浴はありません。

もう1つは「えびね温泉」で日置川沿いに山側に上った所で近くに向平キャンプ場があります。コートから20分程です。

えびね温泉 白浜町向平504番地
0739-53-0366
http://www.wakayama-onsen.jp/
日置川温泉
(リバージュスパ)
白浜町日置1013番地の5
0739-52-2370
https://www.rivage-spa-hikigawa.jp/

浜木綿くろしお山荘に移動

この日は、白浜で宿泊予定ですので、ここでは温泉に寄らず「浜木綿くろしお山荘」に向かいました。コートから約20分です。

続きは次のページで

スポンサーリンク

 

投稿者:

mio333

奈良市在住、実際に体験した事を中心にブログにしています。趣味はゴルフとテニス、時々手芸、季節によりガーデニング。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください