おすすめ 観光 お土産 ランチ 食事 スイーツ

曽爾高原【体験ブログ】ファームガーデンでランチ・お亀の湯・限定【地ビール】

口コミで評判の温泉とランチ

曽爾高原に向かう途中にドライブインのような複合施設があります。
ここのランチと温泉の評判がいいので、行ってきました。

スポンサーリンク

曽爾高原 施設案内

日帰り温泉「お亀の湯」
曽爾高原の地ビールも楽しめる「ファームガーデン」
米粉のパン屋さん「お米の館」が同じ敷地にあります。

「さくらの館」という団体向き展示会用施設もありました。

番地が少しづつ違うので別の場所かと思ったけど、共用の駐車場内にある複数の施設でした(^^♪

img_2263

駐車場

駐車場は200台と広く、余程でなければ並ぶ事もなさそうです。

img_2267

お亀の湯

img_2265

 

ファームガーデンには、朝10時に到着しましたが、営業は11時からです。

少し待つつもりでしたが、祭日だったので30分前倒しでオープンするらしい。

いい意味で あばうと

事前に口コミで、ランチ10組待ちだとか、お風呂は入場制限がかかるとか読んでいたので、開いたばかりのレストランに予約出来るか聞きに行く事に・・・

あっさりオッケー!なので12時にランチの予約を入れて、先にお亀の湯に行く事にしました。

お亀の湯も人気らしく、日曜祭日はやはり入場制限などあるようで、ちょっと不安でしたが、この日は朝から大雨だったので、まだ人も少なく問題なく入れました。

朝一番の入場でしたが、それなりに人は居ました。すごく混雑ということではなかったので、ゆっくり入れて良かった~

img_2269

ファームガーデンのある場所から階段で上がった所に「お亀の湯」があります。

上にも駐車場があったので、「お亀の湯」だけ行く人は、上の駐車場に止めると便利です。

img_2266

古代風のエントランスが「お亀の湯」の入口です。ここで記念撮影している人が多数いました。

img_2283

門をくぐると庭園風スペースがあり、こ綺麗な感じです。サイクリングやバイクで来ている人も多く見られました。

img_2284

 

お風呂は内湯2つと露天風呂、サウナがありました。内湯の1つは源泉でした。

okame3

露天風呂は景色もよく、広々として気持ちいいです。私が想像していたよりは、小さめでしたが。泉質もぬるっとしたいいお湯でした。

okame
出典:お亀の湯公式ページ

内湯もガラス張りで景色もよく、気分もゆったりできます。定番ですが、ロッカーは戻ってきますが、100円いります。

ドライヤーが5台程しかなかったので、混雑したらちょっと大変そう( ;∀;)

img_2285

お風呂を上がったところに、お相撲さんのサインが!他にもたくさんの有名人のサインがありました。

img_2286

離れ風になった休憩所もありました。全体的にいいインテリアに仕上がってます。

お土産

フロント近くに小物や食べ物のお土産が売っていました。

img_2287

ここでも曽爾高原の地ビールが売っています。

冷蔵ショーケースに20%オフの文字が( ゚Д゚)

店員さんに聞いてみると、20%オフはここだけだそうで、ファームガーデンで帰りに購入する予定でしたが、割引に弱い私は、こちらで購入しました。

ただし種類は3種類の定番商品だけで、私が行った日がたまたま割引だったのかも知れません。ビールを買いたい人はここも要チェックです。

地ビールは要冷蔵で店員さんが保冷剤を付けてくれました。夏場に行く方はこの辺も気をつけた方がよさそうです。

そして、奈良の田舎でよく見る謎の服販売

おばちゃんしか着ない、とってもリーズナブルな値段の服が無造作に販売されています。

img_2288

お亀の湯 アクセス

私は福住インターから来ましたが、奈良は細い道も多いので、公式ページが推奨している、名阪国道、針インターから国道369線で45分のルートが無難です。

名阪国道を降りてから、結構走りますが、混んでいないのでさほど苦痛でもないです。

お亀の湯

営業時間11:00~21:00(12~3月は~20:30)
受付時間:20:00まで(12~3月は19:00まで)
定休日水曜日(祝日は営業、翌日休業)、年末年始
所在地

 

スポンサーリンク

お風呂でさっぱりした所で、予約していたファームガーデンのランチに向かいます。

続きはこちら

曽爾高原【体験ブログ】ファームガーデンでランチ・お亀の湯・米粉フィナンシェ

 

スポンサーリンク

-おすすめ 観光, お土産, ランチ 食事 スイーツ

Copyright© 1dayリア充 , 2020 All Rights Reserved.