川遊びのできる黒滝村「きららの森」でテニス!大人の合宿・泊まりは吉野の中千本「一休庵」で鴨鍋

今年もお盆にテニス合宿に行って来ました。
今年は、猛暑というか酷暑と表現されている位に暑い夏です。
外での運動は控えて下さい!とか、部活まで自粛になる程の暑さの中40代〜上は70代までの中高年ばかりで、熱中症は大丈夫なのか?
やや心配の中行ってきました。

スポンサーリンク

吉野テニス合宿は今年で二回目

今年の夏合宿は一昨年訪れた奈良の吉野になりました。

昨年行った和歌山の川辺などいくつか候補があったのですが、残念ながら宿もコートも予約が取れず、何とか空いていた吉野に宿を予約しました。

部屋数が4部屋必要だったので、中々予約も難しいところです。

2ヶ月以上前の予約でしたが、やはりお盆休みは何処も混んでていっぱいです。

以前吉野で合宿したので、コートの位置は大体解っています。

お宿は桜で有名な吉野山の中千本辺りなので、出来るだけ近くのテニスコートを予約したいところ。地図で探して見ると、津風呂湖が1番近いようです。

津風呂湖には温泉施設もあるようなので、問い合わせしてみました。

テニスコートは空いていましたが、直接申し込みのみで電話予約できません。

同じ奈良といっても車で2時間程かかるので、現地まで予約に行くのはちょっとハードルが高い。

宿の人に予約を頼んでみようか?

と思ったけど、よくよく話を聞いてみると、お盆は他の施設などに予約が入らないと休業らしい。

ここは運動公園なので他にも施設があります。しかも併設の日帰り温泉は数年前に閉鎖になったようです。

結局営業するかどうか解らないようなので、他のコートにする事にしました。

恐るべし奈良の田舎 ( ;∀;)

前回の吉野合宿で使ったのは、川上村ときららの森のコートです。

どちらも宿から30分以上かかるのですが、川上村はコートが少し狭かったので、今回はきららの森を2日間予約しました。

前回の吉野テニス合宿も見てみる?

タイムスケジュール

2018年8月13日(月)

10:00~12:00 きららの森テニスコート
12:00~13:00 昼食 侘助
13:00~16:00 きららの森テニスコート
17:00~ 一休庵

2018年8月14日(火)

10:00~ 一休庵 チェックアウト
11:00~13:00 きららの森テニスコート
13:00~14:00 昼食
14:00~16:00 きららの森テニスコート
16:00 お風呂
17:00~ 帰路

出発

私の自宅がある奈良北西部から約2時間で吉野です。京奈和自動車道という高速が部分開通なので、大阪からの方が時間がかからないかも知れません。

京奈和自動車道と24号線を使って、御所南インターで降りて現地に向かう予定です。2時間あれば到着するだろうと思い8時 に自宅を出ました。

24号線は混んでる事も多いのですが、ちょこちょこ混んでた位で京奈和に乗りました。グーグルナビで見ると他のルートを指示されましたが、事前に決めていた予定通りのルートで進みました。

しかし御所南を降りてから渋滞です。予定では309号線で現地へ行く予定でしたが、ところどころ迂回路を通り旧道も通ってようやくテニスコートの少し手前の道の駅に到着しました。

吉野路黒滝 道の駅

道の駅の入り口も渋滞が出来ていて、すでに10時です。結局30分遅れで到着となりました。

前回はすごーく空いてたのに・・・今年は猛暑だったからか???

で、前回の日程を見てみると、16、17日。お盆といっても後半でお盆ドンズバでもなかったなぁ~ ナビの言う通り進んでいたらもう少し早かったかも?(-_-;)

ここの道の駅の横にも川が流れていて浅いので、子供を遊ばせれます。そこも人気の理由かもね?

ここの名産は「串こんにゃく」¥100。リーズナブルでボリュームもあり美味しいです。

あと猪肉コロッケ。これは猪肉なのか?よく解らないお味です。

もう一つはヨモギ大福。これも¥100でボリュームがあります。中に餡子が入っていて、バーベキューのついでに網で焼いて食べるのもおすすめです。

この近辺では買い物できる所も少ないので、買い忘れたものはここで購入するのがいいです。ここにはヤマザキデイリーストアがあり、飲み物やお弁当サンドイッチお菓子などが買えます。

この後行った「きららの森」の自動販売機も売り切れが多かったです。

都会と違って田舎なので、お買い物は余分に持って行ったほうがいいかも知れません。

あと地元野菜とお土産、南都銀行もあります。バーベキューするならお肉類は買えないですが、野菜はここで調達してもいいですね。新鮮で安いので(^o^)

道の駅 吉野路黒滝

定休日 無休 ※物産館は年末年始・季節により休業
営業時間 コンビニ 7:00~20:00
物産館 9:00~17:00
所在地 〒638-0233  奈良県吉野郡黒滝村長瀬22-1
0747-62-2456
http://www.morimonogatari.com/

きららの森

ここにはロッジがあり、浅い川が流れていて、夏のバーベキューにはもってこいの場所です。

吉野川から山に向かったここ黒滝村やもう少し奥にある天川村などは、涼しくて川遊びが出来るのでバーベキューやキャンプなどに人気のエリアです。

前回はこんなに混んでなかったのに、今回はここも人が多いです。

ここ、きららの森の少し手前に森の交流館という宿泊施設もあったのですが、ここも二か月前の予約で空いてませんでした。

森の交流館ならここから車で10分程なので移動も楽だったんですが、やはり夏休みの時期は一番人気なので少なくとも3か月前には予約しないとダメみたいです。

ここには日帰り入浴施設もあるので、帰りに寄る予定です。

黒滝 森物語村(黒滝の湯)

営業時間 12時~20時00分(受付終了19時30分)
定休日 7月15日~11月末、正月期間:毎日営業
12月1日~3月末 :土・日のみ営業
所在地 〒638-0241 奈良県吉野郡黒滝村粟飯谷1番地
0747-62-2770
http://www.morimonogatari.com/

きららの森 テニスコート

テニスコートはオムニコートが2面あり、ナイター設備もあります。

この日の奈良市の予想気温は35度。しかし山手なのと、横の川からの涼しい風で日差しはきつく高温ではありますが、市内と比べたらずっと楽です。

ただコートに日よけがないので、タープを持って来た方が良かったな。2回目の利用なのに準備悪いわ(-_-;)

今年の夏は連日35度越えで38度なんて日もあり、やっぱり不安は熱中症です。

いつもなら、適当に昼食を取るところ、今回はお昼1時間休憩を取って近くのお蕎麦屋さんを予約しておきました。

きららの森は管理棟があってお菓子や飲み物など売っていますが食事はありません。この周りも山なので、昼食によさそうなお店はほぼありません。

きららの森テニスコート

営業時間 9:00~22:00
料金 1時間1080円 オムニ2面シャワーなし更衣室あり
所在地 〒638-0221 奈良県吉野郡黒滝村中戸526
0747-62-2770
http://www.morimonogatari.com/

侘助

この山奥で蕎麦を打ってる人、職人堅気のちょっと偏屈な人ってイメージでしたが、私の予想をそう裏切る事ない感じでした。

ナビの通り進むときららの森からそう遠くない所に侘助がありました。多分10分程で、この道を通って来たんですが気づかなかったわぁ~

お店は県道沿いにあるのですが、道路から階段で上がった所にあるので、目線には入りません。道路を挟んで真向かいに駐車場がありました。

車を停めて店に向かう階段を登ろうとした時、前を子供が上がって行きました。すると上の方から「子供はあかんよ」と店主らしき人の声が・・・( ゚Д゚)

その子供の親らしい人が「小学生ですけど」と返答すると「子供はダメ」です。と愛想のない返事を帰していました。

私達は予約をしていたので、そんな光景を横目で見ながら、店に続く階段を登って行きました。赤い暖簾がかかった古民家風の一軒家です。

十割ざるそば¥850と蕎麦の実入り十穀ご飯¥380を頂きました。

侘助をもっと詳しく見てみる?

侘助

営業時間 [土日祝]11:30~売り切れしだい終了
[平日]11:30~ 要予約
定休日 平日
所在地 奈良県吉野郡黒滝村寺戸573
0747-62-9030

きららの森に戻る

1時間休憩の後、コートに戻ってテニスです。今から3時間テニスです。しかし、市内より涼しいとはいえ、やっぱり蒸し暑いので、女子は休憩が長かったです。

終わる1時間前から少し雲行きが悪くなってきて、カミナリが鳴り出しました。

山の雷は危険なので、30分程早めに切り上げる事となりました。

スポンサーリンク

一休庵に向かう

きららの森から吉野山にある宿まで大きい道を通るとすれば、下市口の駅辺りまで一旦降りて又吉野山に向かう事になります。

蕎麦屋の主人が教えてくれた近道で行く事にしました。グーグルナビも同じルートを指示しました。

48号線から県道257号線でやや山越えのような道ですが、このルートなら30分程です。

257号線に入った頃から道が細くなりました。というかほぼ酷道です。

かなり険しく整備されていない道で道路幅もなく、対向車が来たらどうするんやろと悩んでしまいそうな道です。

一箇所二股に分かれた所で右が登り傾斜の細い道で左側も細いけどそう傾斜のない道だったので、迷わず左を選択したらこれが間違い。ナビを見たらルートを外れています。その先を見るとどんどん細くなってる様子(>_<)

仕方なくUターンして先程の細い上り坂を進みました。ドキドキハラハラで酷道を進むとやっと普通の道らしき所に出てきました。

この辺りの人からすると、慣れた道なんでしょうが、よそ者からするとかなりキツイ道でした。出てきた普通っぽい道は、金峯山寺の前を通る吉野山のメインストリート15号線でした。メインストリートと言っても、一台しか通れない所も多い細い道です。でも見晴らしはいい所でこの景色が春にはピンクに染まるんでしょうね!(^^)!

この道を山手に向かった、中千本辺りに本日のお宿「一休庵」がありました。真横に駐車場がないようで、宿の前で荷物を下ろして、そこから少し離れた駐車場に車を停めました。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

渋滞や酷道で運転してくれた人は少し疲れたでしょうね。宿に着いてからお部屋へ。

いつもは写真を撮るんですが、暑さと酷道で何だか疲れたので、今回は宿の様子は撮り忘れてしまいました(-_-;)

玄関を入った所に鹿の剥製がありました。奈良ではよくあるスタイルですが、ここの鹿の剥製は少し変わっています。親子の鹿の剥製で、小さなバンビと一緒に座っている姿です。

普通なら微笑ましい光景ですが、剥製なので、ちょっと可哀想なな気がして、あまりほっこりした気分にはなりませんでしたねぇ(´・ω・`)

早速お風呂に入ります。テニスをしてきたので汗びちょびちょです。

お風呂は大浴場ではなく、家族風呂が2つでした。浴槽は大き目でしたが洗い場が1つなので、順番に入る事にしました。


出典:公式ページ

見晴らしのいい所ですが、夏なので桜はありません。お湯の温度調節が解らず少しぬるいお湯でした。

一休庵 お部屋


出典:公式ページ

お部屋は玄関から階段を降りたフロアにあります。ごくごく普通の和室です。

セキュリティーボックスがないのと、お茶などのポットがありませんでした。

私たちは4部屋確保してもらっていて、一番大きなお部屋にはポットがあったのですが・・・夜中に喉が渇いてちょっと困りました( ;∀;)

ただ今回貸切にしてくれていて、途中で大きなお部屋に変更してくれたので、忘れたのかもしれませんが。


出典:公式ページ

廊下は畳敷きで、トイレや洗面所はリニューアルしたところなのか?とても綺麗でした。トイレが綺麗なのは気持ちいいですね(^^♪

一休庵 夕食

交代でお風呂を頂き、夕食は一階の大広間です。時間は6時半ごろだったか?

夕食は鴨鍋でしたが、ここも写真を撮り忘れ野菜のみ( ;∀;) ちゃんと鴨肉も大量にありました。最後は雑炊で〆です。

夕食は懐石料理がいいという意見が多かったので、事前にお宿に問合せしたら変更もオッケーだと聞いていましたが、事前に確認したら調理師さんがお休みなので鴨鍋しか出来ませんと言われました・・・(-.-)ちょっと残念

でも美味しいお出汁でおなか一杯になりました。

一休庵 朝食

翌日の朝食は和定食です。田舎の朝ごはんは美味しいですね。

前日に「朝から金峯山寺でお参りがあり、無料で参加できますよ」とお宿のご主人から案内されていましたが、6時半だったか?朝寝坊の私は行けませんでした。

数名は早起きして行ったようで、よかったと喜んでいました。

朝食後、柿の葉寿司を買って帰りたいので、ご主人に聞いたところ、親切に電話注文して頂きました。

私たちは奈良在住なので、柿の葉寿司は近くで売っていますが、この辺りの柿の葉寿司は少し味が違います。一般的なものより塩が効いていて、お酢の味はあまり感じません。

私はこの味の方が好きなので、吉野に来たらいつも買って帰ります。

出来上がり時間に歩いて散歩がてら取りに行きました。この辺りは風情のある街並みで、景色もいいです。

柿の葉寿司は「たつみ」というお店で買いました。鯖としゃけが10個入りで¥1500でした。

帰宅してから食べるつもりが、帰りの車の中で食べてしまったので写真はありません(*´ω`) 美味しかった~

ここ一休庵は今回「じゃらん」で予約しました。一泊2日で¥11000でしたが、何故か支払いは¥10,000でした。

まけてくれたのか?それとも間違えたのか?

ここは大人の対応でそーっと追及せずに宿を後にしました。

この宿を予約する時最初14.15日を予約していましたが、途中で13.14日に変更しています。その理由は、13日は一泊110000円だったからです。どうやら入力間違えのようで( *´艸`) 一桁多かったみたいです。

しかしお盆に貸し切りで一泊二日¥10000は良心的なお値段です。

お宿のご主人お世話になりました。

一休庵

料金 1泊2食付き大人:8,000円〜 小人:6,480円〜
設備 客室:7室/収容人員:最大50名・お風呂:15:30〜23:00
所在地 〒639-3115 奈良県吉野郡吉野山966
0746(32)3118
http://yoshino-ikkyuuan.com/

この後道の駅に寄って、お弁当を買って、再びきららの森でテニスをしました。

午後からメンバーの半数程が暑さと渋滞を心配して早めに帰りました。

元気な人は残って4時までテニスをしました。今回もコートの管理人さんから「元気やね~」と感心されたというか、呆れられました。

帰りに黒滝の湯に寄る予定でしたが、大量に居る川遊びの人々を見て断念しました。

やっぱりお盆は混んでるわぁ~( ˘ω˘ )

今回も予算の範囲内¥14000で済み、めでたしめでたし(^^♪

スポンサーリンク

 

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください