【白の平オートキャンプ場】天川村・洞川温泉街に歩いて行けるよ!名水とうふのサービスも

奈良県の天川村にある「白の平キャンプ場」です。

洞川温泉街のメインストリートから少し細い道を脇に入ったところにあります。

真横には清流山上川が流れています。

スポンサーリンク

白の平キャンプ場は大小合わせて29区画のオートキャンプサイトがあります。

コテージ・バンガローがない、スタンダードなキャンプ場です。

全サイト電源なしなので、夏場はいいですが、他のシーズンは夜寒いと思います。

この辺りは標高800mの高地で、真夏でもクーラーいらずの場所ですので、

梅雨明けから2か月程は暑いですが、夜は冷えます。

ドコモとAUの電波OKと書いてあったので、ソフトバンクは繋がらないのかも?

白の平キャンプ場 アクセス

大阪からだと、南阪奈道、葛城インターで降りて、国道309号線を40分程で着きます。

場所にもよりますが、1時間40分~2時間で到着です。

他のルートもありますが、こちらが比較的渋滞なく来れます。

道路の整備が進み、トンネルも開通したので、やや山道ですが、問題なく走れます。

電車だと近鉄吉野線下市口駅よりバスで1時間ちょっとです。

バス便は少ないので事前にチェックしておいたほうがいいと思います。

白の平キャンプ場付近の観光

ここは天川村の洞川地区で、洞川温泉街から少し外れた所です。

歩いて洞川温泉街にも行けます。

近くには洞川温泉センターや名水百選の「ごろごろ水」鍾乳洞や龍泉寺などもあり、

観光スポットも多数あります。

天川村の詳しい観光情報はこちら

白の平キャンプ場でどう遊ぶ?

一番は夏の川遊びです。道路を挟んで真横には清流「山上川」が流れています。

水深が浅く大人の膝丈程度なので、小さなお子さんでも安心です。

泳げる所もありますが、水は真夏でも冷たいので、唇が紫色になりますが・・・(;^ω^)

初夏のホタルも人気です。6月下旬から7月中旬までホタルが舞います。

年中楽しめるのが、満天の星空!こんなに星があったんだ!と驚きます。

春の桜も咲きます。下界より1週間以上遅れて咲きますので、花見を逃した人も大丈夫!

秋の紅葉は10月下旬から11月上旬で、温度差が激しいこの辺りは特に紅葉が綺麗です。

イベントに合わせて行くのもオススメです。

4月下旬の「名水まつり」はお隣の「洞川エコミュージアムセンター」で開催されます。

8月2日・3日に開催される「行者まつり」花火も上がります。

10月第1土曜、日曜には「秋祭り、10月下旬~は、ここから車で10分程ですが天川村役場付近で「紅葉まつり」が開催されます。

スポンサーリンク

白の平キャンプ場施設

設備は、管理棟、売店、自動販売機、水洗トイレ、炊事場、洗濯機、乾燥機

と標準の設備のみです。

大サイト7m×8m、小サイト6m×8mの大きさで、口コミではやや狭めとの声もありました。

出典:公式サイト

入場料 大人400円 小人200円
オートキャンプ 3,500円〜4,500円(駐車料金込み)
デイキャンプ 入場料+駐車代500円
住所 〒638-0431 奈良県吉野郡天川村洞川371-2
連絡先 0747-64-0753(キャンプ場) 0747-64-0261(自宅)
公式ページ http://www5.kcn.ne.jp/~ken-2813/

スポンサーリンク

こちらの記事も人気です

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です