【大神神社】奈良のパワースポット!気になるアクセス・駐車場、御朱印・御神水も紹介

大神神社と書いて「おおみわじんじゃ」と読みます。
この辺りは三輪そうめんで有名な場所で、漢字が違うのは何故なんでしょうか?
スピリチュアルカウンセラーの江原さんも5本の指に入るパワースポット
と公言されているようで、今では有名なパワースポットです。
日本最古とも言われる神社です。

スポンサーリンク

大神神社・アクセス・駐車場

電車だとJR桜井線「三輪駅」が最寄り駅です。

ここから徒歩5分程で駅から近いです。

近鉄桜井駅北口2番乗り場より、大神神社二の鳥居前まで

シャトルバスを運行されていますので、こちらも利用できます。

シャトルバスは30分に1本程度ですが、時間によってはバス便が少なく、

最終16:30分位ですので、バスの時刻表をチェックしておいた方がいいです。

タクシーもあまり走っていません。

以前、私もバスがなくタクシーもなく随分長い距離を歩いた事があります(;^ω^)

 

ここ「二の鳥居」が入り口で、この周りの駐車場が一番近くて無料です。

混雑していなければここに停めるとあまり歩かなくて済みます。

ここから手前の「大鳥居」まで両脇に多数の駐車場がありますが、

有料と無料があります。

大鳥居の横にも大きな無料駐車場があります。

大鳥居はここ「二の鳥居」から15分程歩いた所にある巨大な鳥居です。

山側と反対の西側に高さ32mと大きく聳え立っていますので、

すぐ解ると思います。

鳥居を抜けると参道です。ここは神様が中央を通られるので両端を歩きます。

すぐに古いお札を納める所があります。

小さな太鼓橋があります

最初にある神社が祓戸神社です。

こちらでまず、穢れを祓ってからお参りします。

そのお隣が夫婦岩

縁結び・夫婦円満の神様です。

この階段を上がると拝殿です。

この階段の手前右に、ご神木が売って?ます。

ここの木々は神様のものなので、勝手に抜いて持ち帰りできません。

私もここで苗木を買って、お家に植えました。

階段手前左手に手水舎がありますので、ここで手を洗ってお参りします。

 

巳の神杉

階段を上って右手に大物主大神の化身とされる白蛇が住む、ご神木があります

私はここにお参りする時は玉子とお酒を持って行き、ここにもお供えします。

神様が玉子を丸飲みして、願い事を叶えてくれるそうですよ(^^♪

こちらが拝殿です。

大神神社は、ご神体が山なので、本殿がなく拝殿になります。

なので、通常の本殿がここになります。

拝殿奥には鳥居があるそうですが、拝殿からは見えません。

この鳥居を合わせて「三ツ鳥居」と言うそうです。

この鳥居を見たければ拝殿左手にある参集殿に申し込みます。

御朱印は、この参集殿か手前のお守りを売っている所で頂けます。

鎮魂詞

「幸魂・奇魂・守り給え・幸給え」「さきみたま・くしみたま・まもりたまへ・さきはへたまえ」

これを3回唱えます。

御利益

こちらに祀られている神様は「大物主大神」です。

「大物主大神」って聞きなれませんが、別名「大国主」で国造りの神様です。

「おおくにぬし」なら馴染みがあります(^^)

生活全般の守護神で、いろんな願いを聞いてもらえるようです。

休憩所

拝殿左の階段を降りると、右手に休憩所があります。

自販機が置いてあり、テーブルと椅子がありますので、ここで休憩できます。

トイレ・喫煙所もあり、クーラーも効いています。

祈祷殿・儀式殿

休憩所を過ぎると祈祷殿・儀式殿があります。

うさぎ年の時はこの前に石の「なでうさぎ」が祀られていました。

「なでうさぎ」は現在は参集殿の中です。

スポンサーリンク

くすり道

祈祷殿・儀式殿を過ぎた右手に「くすり道」があります。

薬の神様・狭井神社さいじんじゃへの参道で、この奥にくすり井戸と呼ばれる御神水があります。

この階段の両脇に灯籠などが並んでいますが、有名薬会社の名前がずらり!

流石くすりの神様です。

磐座神社

階段を上って左手に進むと、磐座神社があります。

こちらも「神農さん」とも呼ばれる薬の神様です。

狭井神社

病気平癒・身体健康の神様です。

この拝殿左奥に「くすり井戸」と呼ばれる湧き水があります。

無料で飲めます。入れ物を持ってくれば、持ち帰りできます。

ペットボトルでも販売していますので、容器がなくても大丈夫です。

三輪山登拝口

ご神体への参拝はここから三輪山を登った頂上にあります。

ここが本家本元、大神神社の参拝場所です。

「神様に呼ばれないと来れない」と言われる場所です。

私は数年前ですが、参拝してきました。

老夫婦が降りて来たのを見て「まあ大丈夫」と思いましたが、なかなか険しいので、

参拝される方はしっかり準備されたほうがいいと思います。

友人5人で参拝しましたが、今もみんな元気で幸せに過ごしていますので、

ご利益あったなぁと感謝・感謝!

登山の内容は他言してはならないそうなので、詳しい事は記載しませんが、

「人生」を教えてもらったように思います。

記念碑

狭井神社の階段を降りたところに皇后陛下の記念碑があります。

ここから池の方に向かうと三島由紀夫の記念碑もあります。

市杵島姫神社

狭井神社手前の池の所にある神社「いちきしまひめじんじゃ」と読みます。

九州の宗像や安芸の宮島と同じ海の神、水の神である市杵島姫命を祀っています。

芸能や財宝をつかさどる弁天さんとしても親しまれているそうです。

大神神社・御朱印

大神神社で祀られている「大物主大神」が何故か出雲大社で別の神様に

「国造りが出来たのは、あなただけの力ではなく、あなたの魂のおかげだ」

って風な事を言ったらしく、その魂とやらが「ここ三輪山に住みたい!」

と言った事からここに祀られる事になったらしいです。

あなたとあなたの魂は一緒だと思うんですが、よくわからん話です。

しかし、伊勢神宮もここの分祀だと言われていますし、

古くから崇拝されていた神社であることは間違いないですね。

パワースポットと呼ばれる所はイメージではピリピリした感じなんですが、

私的には穏やかなやさしく懐かしい感じです。

私の個人的感想ですが(^^)

神社を出た所に素麺のお店が数件ありますので、

帰りに食事されるのをオススメします。

そうめん處 森正の様子はこちら

大神神社では花火大会も

参拝時間 9:00~17:00
最寄り駅 JR桜井線「三輪」駅
所在地 〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
0744-42-6633
http://oomiwa.or.jp/

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

スポンサーリンク

 

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です