ランチ 食事 スイーツ

冬にいい!体が温まるスープレシピ【若草山焼き】で飲んだスープ

奈良ほっとスープマーケットというイベントで、スープを購入したのですがレジ横に、レシピの載っている広告があったので、持って帰りました。
体を温める食材を使っていたので、寒い冬に良さそうです。そのレシピを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

体が温まりそうなスープ見つけた!

先日行ってきた「若草山焼き」でスープを頂きました。

「若草山焼き」のイベント会場で奈良ほっとスープマーケットというイベントが開催されていました。寒かったので早速購入!

やさしいお味で美味しかったです。山焼きは1月末の寒い時期、若草山で行われる行事です。山頂はさらに寒いですが、飲んだスープで随分温かくなりました。

スープは4種類

4種類のスープがあり、それぞれ「赤」「緑」「黄」「白」のネーミング・・・ 😉

わかり易いですが他にもうちょっと、こじゃれたネーミングはなかったのか?

赤がトマトと生姜・緑が緑野菜・白が酒粕・黄がカレーとどれも体が温まる食材です。私は緑を購入!そして一緒に行ったパパは白を購入しました。

内容をよく見ずに購入したのですが、パパは酒粕が大嫌い 😥

ですが、残さず飲んだのでやはり美味しかったんだと思います。スープの中にはにゅう麺も入っていました。

広告にはレシピが載っていたので、ここでご紹介したいと思います。

実際には4種類ありましたが、レシピには「赤」と「緑」の2種類しか載っていませんでした。下の画像が「緑」です。

スポンサーリンク

スープレシピ

【赤】トマトと生姜のスープ

【材料】4人分

大和ポークのベーコン 30g
じゃがいも 1個
玉ねぎ 1個
パプリカ(赤) 1個
小しょうが(みじん切り) 15g
ニンニク(みじん切り) 1かけ
水 700cc
オリーブオイル 大さじ1
コンソメ(キューブ) 2個
トマト(カットトマト缶) 1缶
ハーブソルト 小さじ1
砂糖 小さじ2
黒コショウ 少々
はるさめ 少々
大和当帰の葉 少々

【作り方】

1、野菜とベーコンを1cm角に小口切り
2、鍋にオリーブオイルを入れ、にんにく、しょうが、ベーコンを炒める。
3、ベーコンに火が通ったら野菜も炒める。
4、水、コンソメ、ハーブソルトを入れ沸騰したらアクを取ってトマトを入れ、弱火で20分煮る。
5、とろみが出てきたら茹でたはるさめを入れて火を止める。
6、仕上げに香葉をふる。

【緑】緑野菜たっぷりのスープ

【材料】4人分

よもぎ葛麺 2束
牛肉 100g
水菜 1束
ほうれん草 1束
きくな 1束
和だし 800cc
卵 1個
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1
片栗粉 大さじ2
水 大さじ2
ゆず 少々

【作り方】

1、よもぎ葛麺を茹で、水洗いしておく。
2、フライパンで牛肉を炒め、砂糖、醬油(各小さじ1)で味付けして置いておく。
3、だし汁に、塩・薄口しょうゆ・みりんで味を調え沸騰したら刻んだ野菜を入れ一煮立ちさせる。
4、野菜に火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみを付け葛麺を入れ、溶き卵も入れる。
5、仕上げに牛肉をのせ柚子をふる。

ここでは「吉野葛たあめん」という少し太めの素麺を使っていたようですが、あまりお見かけしないので、普通の素麺でもいいと思いますよ(^_-)-☆

山焼き体験ブログはこちら

若草山 山焼き 体験 ブログ 花火 イベント 盛りだくさんの山焼き 見学 スポット

若草山の山焼きは毎年1月の第四土曜日に行われています。※雨天は翌日 今年は近くにお宿を取って、一泊二日で楽しむことにしました。 今回予約したのは奈良公園内にある「青葉茶屋」という旅館です。 こちらの記 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-ランチ 食事 スイーツ

Copyright© 1dayリア充 , 2020 All Rights Reserved.