東大寺【二月堂】所要時間は?御朱印の頂ける場所は?

スポンサーリンク

大仏殿から二月堂までどれ位?

大仏殿の東にある二月堂。お水取りで有名な所です。ここに来ると観光客はぐっと減りますが、とても景色のいい所で高台から大仏殿を見下ろせます。大仏殿は行ったけど・・・という方が多いと思いますが、せっかくなので是非立ち寄って下さい。
大仏殿から歩いて片道10~15分程ですが、結構見どころというか独特な雰囲気があるので、最低、大仏殿にプラス1時間は必要です。

二月堂は、見上げる位置にあり、手前の階段(南側)を登るとお堂に入れます。階段は両脇にありますが、こちらから登って反対側に抜けて大仏殿の裏に出るルートがいいと思います。

御朱印はここで頂けます

階段を登った所に茶店があり、その横で御朱印を頂けます。階段を登った真正面に赤い鳥居の小さな神社がありますが、この横から若草山や春日大社にも行けるようです。私は行ったことがありませんが(´・ω・`)

飯道神社

東大寺修覆の際、信楽杣産の木材が用いられたそうです。その信楽杣の森林支配の神とするのが、滋賀県甲賀市の飯道山はんどうさん(標高664m)にある飯道神社だそうで、その為ここに祀られたのでは?と言われています。

スポンサーリンク

二月堂内部に続く

投稿者:

mio333

奈良市在住ですが、奈良に住んでまだ数年です。いろいろ知りたい事、行きたい場所がいっぱいあります。実際に体験した事を中心にブログにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です